雪の降る中、にんじんを収穫!

先日は「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさんがミモレ農園に来てくれました。

霜が降りたこの日は、岡山市内ではめずらしく雪がけっこう降りました。土も所々まだ硬くて、なかなか抜けず葉っぱだけがぶちっ!と切れてしまうことも。どうやったら抜けるかな?と一生懸命スコップで掘り起こしてやっと抜けたりと、冬ならではの収穫体験でした^^

雪と風を全身に受けて…これも外でしか味わえないですよね^^収穫が終わると、少しずつ晴れ間がのぞき、でもやっぱり寒い!土手まで行って、走りまわったり坂を登ったり飛んだり。少し体もあたたまったところで、畑の小屋で絵本を読みました。

今回も収穫の新たな一面に触れることができ、みなさんと自然を体で感じる充実したひとときを過ごすことができました。藤田さんはじめ、こもれびのみなさんありがとうございました☆

 


森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/