Blog


アースエイト保育園のみんなと安納芋の収穫

アースエイト保育園のみんなが、安納芋の収穫にきてくれました!

 

横に下にのびるお芋。なかなか掘りおこせなくて苦戦!前の日が雨だったし、少し土も固かったかな?力がよりこもっていました。

 

今回は小ぶりなお芋が採れて、園長先生は、いつも大きいのが採れるわけじゃないんだよ~と。うまくいかないことも勉強になるし、さつまいもを採るために子どもたちがいつもより集中していましたと言われ、なるほど~これぞ、自然体験ですね。

 

アースエイトのみなさん、ありがとうございました!

アースエイト保育園
www.earth-8.com

森のおやこさんぽ会こもれび のみんなとシソ、なすの収穫

「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさんがミモレ農園にシソ、なすの収穫に来てくれました!

 

畑の中でお野菜を見ながらゆっくりおさんぽ。木のように育ったおくら、雑草と共存して育つお野菜に「あ、気づかなかった!」といろいろな発見があります。

 

子どもたちの気が向いたら収穫。みんな小さいけれど、はさみがとっても上手!

 

なんだか、とってもゆったりしたひとときでした😊

 

みなさん、ありがとうございました

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

いいにおい~!しろいろ森のようちえんのみんなとシソの収穫

「しろいろ森のようちえん」のみんなが、シソの収穫に来てくれました!
 シソが実と花をつけていて、香りがまたとっても「いいにおい~」。今回は嗅覚も楽しみながらの収穫です😊

 

走りまわってはしゃいでいた時とは打って変わって、収穫のときはやっぱり真剣。どこから切ったらいいかな、とシソの葉や実が伸びているところを観察しながら、みんな上手に収穫します。ナイスセンスです✨

どんどんとたくましくなってくる子どもたち。
自然の中で観察力や集中力、自信も培われてくるのでしょうか😊

 

せのりん、まきちゃん、みんな、今回もありがとうございました!

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

YMCAせとうち森のようちえんのみんなと秋の収穫

YMCAの皆さんが秋野菜の収穫に来てくださいました!

 

秋の味覚かぼちゃ、それから夏の暑さを乗り越えたなす、ししとう、シソ。つるを伸ばした先に実をつけたり、木のように育って実をつけたり、それぞれに形も成長の仕方もちがいます。

 

子どもたちの収穫に向き合うまなざしは真剣そのものです。みんな上手にはさみを使って収穫できました!

昨日から雨降りで大丈夫かな?と心配の予報でしたが、幸いに小雨で収穫もできてよかったです😊

 

YMCAの皆さま、今回もありがとうございました!

 

「ミモレ農園カレー」が岡山髙島屋デビューです!

この度、ミモレ農園の畑ごはんから生まれた「ミモレ農園カレー」が岡山髙島屋デビューをします。

 


ミモレ農園カレーのはじまりは、2017年の3月26日に開催した「春野菜を収穫してネパールカレーをつくろう」で、ネパールに長年住んでいたスタッフと一緒に作った、本格お野菜カレーとチキンカレーでした。

今回、ミモレ農園の畑ごはんから生まれた「ミモレ農園カレー」を、もっとたくさんの方々に楽しんでいただく機会ができたことをスタッフ一同、大変嬉しく思っています。これも、これまでミモレ農園の畑ごはんにご参加いただいたみなさまとの交流があったからこそです、本当にありがとうございます!

 

 

 

 

 


出店するミモレ農園カレーは、やまめ、チキン、野菜トッピングや、ミモレ農園の無農薬かぼちゃお子様カレーもご用意。手作りソースやスープ、みなさまお馴染みの、ミモレ農園で採れた有機野菜もお持ちします。

 

同時開催の「チャギントンランド」やイートインスペースもございますので、お子様ともご一緒に、ごゆっくりお楽しみいただけます。

 

 

みなさまのご来店、お待ちしております!

 

 

 



場所:岡山髙島屋(JR岡山駅より徒歩3分)8F催会場

開催日時:8/7(火)~8/20(月)

(ミモレ農園マルシェは8/14〜8/20の期間中出店)

※ラストオーダーは閉場30分前まで。
※毎日午後7時閉場、最終日20日は午後4時閉場。

詳しくはこちら:https://www.takashimaya.co.jp/okayama/special/syokufes/index.html

土の中からごろごろ、アースエイト保育園のみんなとじゃがいも掘り

先日は、アースエイト保育園のみんなが、じゃがいも「レッドアンデス」を掘りにきてくれました!
 
まずは、5月に植えたさつまいもの苗、どれくらい成長したかな?
植えたの覚えてる~?なんて話ながらさつまいも畑へ。わぁ、だいぶ生い茂ってる!
もしかしたら、けっこう育ってるんじゃない?「うんとこしょ、どっこいしょ!」引っ張ってみると、「え~~!!」まだ全然ついてなかった……!さつまいもが大きくなるのはこれからでした。まずは葉を大きく茂らせているのですね。
 


さつまいもの観察が終わったら、畑の中を散策!
畑に残った小さな小さなにんじんを発見したり、収穫が終わったばかりのとうもろこし畑で食べられそう!なのを発見したり。そうすると、みんな一生懸命に探しだします。よくよく観察して、とうもろこしって、どこについているんだろう?中は実がついているのかな?と、実際にもぎ取って、皮をはいで。目で観察し、手で確かめ、子どもたちの真剣なまなざし。
 
今日は日差しも強くなり、とっても暑い。じゃがいもを掘る前に、水で手や顔、首などを冷やしてから。帽子を水にひたしてしぼってから被る子たちもいて、みんな涼しくなるように工夫します。
 
それでは出発!みんなでじゃがいもの収穫です。じゃがいもってどこにできる?もちろん土の中。でも、どこを見たらわかる?じゃがいもの茎がニョキニョキっと出ているところを掘ってみると、赤いろのまるいじゃがいもが顔を出して……、あった!そうするともうみんな真剣。小さなじゃがいも、おっきなじゃがいもそれぞれに満足げな顔を浮かべながら、バケツに集めて、収穫完了!😊
 


皆さんありがとうございました!

アースエイト保育園
www.earth-8.com

「しろいろ森のようちえん」のみんなとにんじんさんの収穫♪

 

先日は、「しろいろ森のようちえん」のみんながにんじんを収穫しにきてくれました

 

 

 

ミモレ農園に到着~~みんないつも顔を見ると「おはよ~~!!」っと元気よく走ってきてくれます。リュックをおろして、とみんなが小屋に荷物を入れおえたとたん、雨がザーッと降ってきました。テントの中に入って、雨が止むのを待ちます。でも子どもたちはカッパがあれば大丈夫!泥の上をバシャバシャと走ったり、泥遊びが始まりました。

 

 

 

しばらくしてやっとやんだ~っ。「じゃあニンジンさん採ろうか~。」のせのりんの一声でみんなにんじん畑へ一直線。

 

 

 

雨で土が柔らかくなり、すぽっと簡単に抜けました。といっても、葉っぱだけをひっぱるとちぎれちゃう。どこを持ったら一番抜きやすいかな?そうやって力加減も覚えていきます。同じ土でも、晴れてカラカラのときと雨が降って湿ったとき、お野菜の収穫のしやすさも変わってきます。それもまた自然の営み。

 

 

 

さて、子どもたちはやっぱり収穫しているときは真剣。大人顔負けの凛々しい表情です。でも採れたらやっぱり嬉しいみたいです。笑顔がかわいい😊

 

 

 

お昼ごはんはいつものように、みんなでお弁当。「鶴亀のように」を唱和して、「いただきま~す!」。ごはんの後は、みんなが前回夢中になった畑の溝あそび。さら砂が広がるこの場所は、今回は浅い川になっていました。なので、こどもたちはより大はしゃぎ。何度もバシャバシャ走って往復しては楽しげ。「虫さんを助けてあげるんだ!」と土を盛って陸を作る子も。

 

 

 

 

よく遊んで、よく収穫して、よく食べて。子どもたちと過ごす時間は、シンプルに生きることを思い出させてくれるような気がします。

 

 今回も、せのりん、しろいろ森のようちえんのみんな、ありがとう!

 

 

 

 

 

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

森のおやこさんぽ会 こもれびのみなさんと「アラスカ」の収穫☆

先日は「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさんがミモレ農園に来てくれました。


今日はアラスカを収穫。岡山でグリーンピースのことをそう呼ぶそうです!

土の上でハイハイをしていた子が、豆の収穫ができるまでにミモレ農園が自分のフィールドになりつつあるようで、率先して豆に手を伸ばしていました^^嬉しくも誇らしくなる子どもたちの成長……。

 

畑の中をさんぽしていると、収穫中のスタッフに出会いました。「スイスチャードっていうのよ」と葉っぱをもらってかじると「おいしい~~!」お母さんたちも感動です。収穫したての鮮度抜群のお野菜を食べられるのもやはり収穫体験ならではですね^^

収穫した豆は、お弁当の時に食べよう!子どもたちも一緒に小さな手で一つひとつ豆をサヤからポロポロ。近くの土手に持って行き、シートを広げ、さっそく茹でて食べてみると「甘~い!」「とうもろこしみたい!」すっごく美味でした。

みんなでお弁当を食べて、遊んで。ケンカもありました。3人で水筒の取り合い。最初取り合っていた2人、入れ替わって次の2人。2人が泣くと、1人が冷静に見つめ、水筒を渡してあげる。小さくても人を観察する力、思いやるきもち。しっかりと芽生えているんですね。それを気づいてあげる大人の感性もまたとっても大切だなぁと感じました。

 

 

藤田さん、安立さんはじめ、来てくださった皆さまとお野菜の収穫、そして子どもたちとの関わりを通じて、一緒に同じ時を過ごす楽しみと喜びを感じるひとときでした。ありがとうございました!

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

ポリポリおいし~い!スナップえんどうの収穫♪

先日は、「しろいろ森のようちえん」のみんながスナップエンドウを収穫しにきてくれました☆

 

といっても、収穫するお野菜より真っ先に向かったのは畑の周り。なんとアリの巣を見つけちゃいました。こどもたちの素晴らしいところは、目的がないところ^^ 面白いものを見つけてはすぐに遊びが始まります。砂をかき集めてアリ地獄を作ったり、袋の中に虫を捕まえたり、溝のあいだを飛んだり。

たっぷり遊んだら収穫!みんなあつまれ~っ。座る子、立つ子、じっとしていられない子。みんな様々。とにかく早く採りたくてたまらないみたいで、説明が終わるやいなや、いっせいに豆のところへ。葉っぱと同じ色…だから真剣な表情でよ~く見極めてました。採れたても食べてみて!「おいしい~」と子どもたちにも好評^^

 

お昼は、せのりんの本読みをしてから、みんなでお弁当。お腹いっぱい食べたら、すっかり気に入った溝でまた砂遊び^^蝶々を追いかけたり、かえるを探しにお野菜とお野菜の間を巡回したりして、ぞんぶんに楽しんでもらえたようです♪

 

今日も植物や自然と向き合う子どもたちのいろいろな表情と感性に触れる素敵なひとときでした。せのりん、まきちゃん、みんなありがとうございました!また次回も楽しみにしています☆

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

「しろいろ森のようちえん」のみんなと協力して大根収穫☆

先日は、「しろいろ森のようちえん」のみんなが大根を収穫しに来てくれました☆


まずはいつもみんなが遊ぶキウイの木の下。その端っこで、さっそくアリの行進を見つけた!「私にも見せて~!」とみんな集まってしばらく観察していました。

それじゃ、大根を探そう!
どれだろう?と畑を歩きます。かぶを見つけた子。「それ大根かな~?」「違う。それからこれ、小さいから、今成長中。」なんて、しっかりお野菜を観察できています^^大根を見つけたらみんな一斉に、大きな大根を小さな体で力いっぱい引っ張って抜いていました。なかなか抜けない子には手伝ってあげたりして、協力する様子も。採れたら、自分の大根を抱えて満足気に運んでいました。

収穫したあとはキウイの下や坂で遊んだり、畑の中で虫探し。雑草を抜くと、中からいろんな虫が。1cmくらいの太さのミミズを発見!あわてて土の中に潜っていくミミズを見つめてほっこりしながら、何度かまた掘り出している子も^^

 

収穫のあとは、それぞれ好きな場所でシートを広げてせのりんの本読み。それからゆっくりお弁当。良い天気の中、土手まで遊びに行きました。

今回も、畑の中や外でいろいろな発見があって面白く、とっても充実したひとときでした☆

 

しろいろ幼稚園のみんな、せのりん、まきちゃんありがとうございました!

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

「しろいろ森のようちえん」のみんなと、ほうれん草みーつけた♪

ほうれん草、どれかわかる人~~!
先日、ミモレ農園に「しろいろ森のようちえん」のみんなが来てくれました☆

さっそくせのりんが、「あ、これほうれん草!」(雑草を指さして)「ちがう~~!」と子どもたち。「これほうれん草!かわいいほうれん草~」と木の枝や小さな花を指さして。「ちがうちがう~~!」と子どもたちは口々に。「これじゃない!?」と落ちていた大きなキャベツの葉を持ってくる子も。でも、最後にはちゃんと、ほうれん草を見つけられました^^

さて、どうやって採るのかな?ハサミを使って上手に採ったり、スコップを土にさしてグッ!グッ!と力を入れてみたり、いろいろ試しながらみんな一所懸命。「とれたよ~!」「どうやってとるの~?」「とれない~!」といいながらもみんな上手に収穫できました♪お野菜を食べるまでには、育てることからはもちろん、収穫することからも繋がっているんだね^^

今回でミモレ農園に来るのが最後の子どもたちもいて、少しさみしいけれど、来てくれて本当にありがとう☆
みんなと野菜の収穫を通して、人と人とのかかわりや、自然とのかかわりの楽しさを体感しました^^しろいろ幼稚園のみんな、せのりん、まきちゃんありがとうございました!

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

ミモレ農園も春到来!ほうれん草を収穫しました☆

先日は「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさんがミモレ農園に来てくれました。

さあ、どうやって採ろうか?葉を傷つけないようにそーっと手で葉を寄せて…ハサミを使って上手に根っこをチョキン!スコップはどうかな?掘ってみると、長い根っこの先まで出てきて「わ~こんなに長いんだ!」「根っこって赤いんだね~」と畑でしか見ることができないお野菜の根の形にびっくり。

収穫しながら、ひたすらスコップで土を運んだり、小さなミミズを見つけたり。寄り道や発見もまた感性を育むのだろうな~としみじみしちゃいました。畑でのびのびと過ごす姿は見ていてほっこりしますね^^

冬の間ハウスで育った大根も、ちょうど外気に触れたばかり。葉がふんわりと柔らかく、根もみずみずしく、まさに春子どもたちも収穫にだんだん積極的に。「うーーーん!」と全身に力をこめて上手に抜けました^^

ちょっと風は強かったけれど、今日は天気も良く、外でお弁当をひらいてお話ししながら楽しいひとときを過ごしました。

今回も、みなさんと一緒にお野菜に触れながら子ども達の成長を感じるとともに、おやこさんと和やかなひとときを過ごせました。ありがとうございました!

 

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

雪の降る中、にんじんを収穫!

先日は「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさんがミモレ農園に来てくれました。

霜が降りたこの日は、岡山市内ではめずらしく雪がけっこう降りました。土も所々まだ硬くて、なかなか抜けず葉っぱだけがぶちっ!と切れてしまうことも。どうやったら抜けるかな?と一生懸命スコップで掘り起こしてやっと抜けたりと、冬ならではの収穫体験でした^^

雪と風を全身に受けて…これも外でしか味わえないですよね^^収穫が終わると、少しずつ晴れ間がのぞき、でもやっぱり寒い!土手まで行って、走りまわったり坂を登ったり飛んだり。少し体もあたたまったところで、畑の小屋で絵本を読みました。

今回も収穫の新たな一面に触れることができ、みなさんと自然を体で感じる充実したひとときを過ごすことができました。藤田さんはじめ、こもれびのみなさんありがとうございました☆

 


森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

1月の「ミモレ農園の畑ごはん」

1月のミモレ農園の畑ごはんでは、畑のスーパーフード菊芋と、冬の定番野菜にんじんを収穫しました。
 
雪の降りしきるなか、スコップで土を掘ると菊芋がごろごろ。にんじんは二股のがあったり、畑ならではの個性的なお野菜たちを発見。収穫したお野菜は、おけのお水のなかで洗います。
 
子どもたちも自ら料理に参戦!収穫した菊芋、にんじんはひと口サイズにして、ザクザク切ったキャベツとネパールのお野菜カレー「タルカリ」に。みんな包丁を使うのが上手。野菜がすべらないように手でしっかり押さえて、見ていて感心です。切った野菜は、大きな鍋の中で、全身を使って炒めてくれました。にんじんラペと一緒に、カレーのトッピングにしていただきます。ごはんは、新庄村のひめのもち♪お米のもちもち感とカレーの相性が抜群です。
 
ハンモックのなかでぎゅうぎゅうになりながら、みんなでゆらゆら。気温が下がると、自然と焚き火にも集います。みんなで力を合わせて、空気を送ったり木を足したり組み直したりして工夫を凝らします。
 
畑ごはんが終わった後は「火を消したい!」と子どもたちが集まってきて、消化隊の大活躍。片付けまでしっかりしてくれました。ありがとう~😊
 
みなさん、ご参加ありがとうございました!

 

まっかな西洋赤大根、まるくてかわいい紅芯大根を収穫!

先日は「しろいろ森のようちえん」のみんながミモレ農園にきてくれました。

 

さっそく、このあいだ剪定したばかりのキウイの枝を見つけて土にお絵かき。夜が冷え込んだこの日は、おけに分厚い氷が張っていました。割ってそれぞれに遊びが始まり、氷でお菓子を作ってくれる子も^^

じゃ、大根を採ろう!畑に入っていき、大根はどれかな?「これ、大根の葉っぱの気がする」「どれが大根なの~?」とみんな今回は難しそう。あれ、にんじんみたいなのが出てる!とせのりん。そう、それが実は大根でした!真っ赤な西洋赤大根です。もう一つは?さっき大根の葉っぱだと言っていたのが大正解!見た目が丸くてわかりにくかったけど、紅芯大根でした。同じ「だいこん」でも、いろんなのがあって面白い^^

収穫のあとは、土手を通るコース。恒例になりそう^^すべり台のようにしたり、ごろごろ転がったり。みんな思う存分はしゃいで、それからお昼ごはん。すっかり農園も気に入ったみたいで、しっかり遊んでみんな手をつないで仲良くかえりました♪

 

今回もみんなと野菜の収穫を通して、喜び楽しみを一緒に味わえました☆しろいろ幼稚園のみんな、せのりん、まきちゃんありがとうございました!

 

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

 

「しろいろ森のようちえん」のみんながキウイの収穫に来てくれました

大きいのを見つけよう!高いところにおっきなキウイを見つけて、長―い枝切りはさみを使って「うーん!」といいながらチョキン!下に落としては拾いにいき、みんな自分のキウイを収穫できて大満足でした♪
堅いキウイを食べてみると…すっぱーい!でも、なんだかおいしい!それから、柔らかくなったキウイ。あまい!おいしい~!みんな大喜び^^

収穫の後は土手の草ですべり台♪ごろごろ転がったりして大はしゃぎ。冷たい風の寒さも吹き飛ぶほど遊びました。

それから、農園の小屋の中でみんなでお弁当を食べました。

 

今回もとっても充実した楽しいひとときを一緒に過ごせました。しろいろ森のようちえんのみんな、せのりん、まきちゃんありがとうございました!

 

しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

 

ドキドキのキウイ収穫☆

先日は「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみんなが、キウイの収穫に来てくれました。

 

キウイの収穫は初めて。もぎ取るのが楽しくって仕方ないみたいで、「これも美味しいよ!」と手が止まらない子や、キウイの毛の手触りが気になって、触ってみるけど手を引っ込めちゃう子。きっと初めての感触だったんですね。子どもたちそれぞれに、反応が違って見ていて楽しいです。

それから、硬いキウイと柔らかいキウイ、どんな味がするかな?食べてみると硬いキウイはすっぱい!柔らかいのはあま~い! 熟して柔らかくなったら、甘くて美味しいキウイになるんですね~^^

キウイの収穫の後は大根とにんじん。大きな葉っぱにみんなびっくり!これもまた楽しくて。抜ける瞬間が楽しいのかな?「うーん、うーーーん…!!」といいながら、お母さん方にも「一緒に~~」と、みんなの分の大根も抜いてくれて、みんなで笑いながら大きな大根が収穫できました。ありがとう!

収穫の後はみんなでシートを広げてお昼ごはん。12月ながらぽかぽか陽気で、お外でお話ししながら楽しいひとときを過ごしました。

 

今回も、藤田さんはじめ、子どもたちやお母さん方と一緒に楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。

 

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

 

「しろいろ森のようちえん」のみんなとお芋の収穫をしました

先日は「しろいろ森のようちえん」のみんながお芋掘りに来てくれました。

 

どれがさつまいもだと思う?とみんなに聞くと、「え~これかな~」「これ!」「前にお芋ほりで見たときは葉っぱが違った気がする~」と、子どもたちはそれぞれに思いめぐらせて、ちゃんとさつまいもを見つけてくれました^^

生いしげった蔓をかき分け、「あった!」「ここ、つる切って~!」と大はしゃぎ。スコップで土を掘って、お芋を収穫することができました♪収穫の後は、近くの河原でお昼ごはん。とても天気が良く、外で過ごすのに最高の1日でした。

 

ミモレ農園に毎月来てくださっている「しろいろ森のようちえん」のみなさん。

だんだんと顔なじみになってきて、今回も楽しいひとときを過ごすことができました。

また次回も楽しみにしています。ありがとうございました^^

 


しろいろ森のようちえん
https://www.facebook.com/shiroiroforest/

 

親子でわいわいお芋掘り♪

月に一度、お野菜を収穫しにきてくださっている「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみなさま。

今回はさつまいもを掘りにきてくださいました☆

 

お母さん方が蔓や雑草を切って、子どもたちが芋掘り。力を合わせ、おっきな芋が収穫できました!最初は紅はるかを掘っていたのですが、安納芋はどこだろう…?探してみると、少し葉や茎の色が違って、ここだ!掘ってみると正解!安納芋が出てきました^^

種類によって見た目や質感が違うのを見つけるのも、収穫の楽しみですね♪

子どもたちの中には、ふかふかの土を手でさわったり、はだしになって歩いたり、土をスコップですくってお野菜の上にかけちゃったり笑。子どもたちのいろいろな感性は、見ていて楽しいです^^

収穫のあとは、キウイの前でシートを広げてお昼ごはん。さいごに大根を収穫しました。

 

今回も、藤田さんはじめお母さん方と楽しいひとときを過ごさせていただき、ありがとうございました。

 

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

 

11月の「ミモレ農園の畑ごはん」

11月のミモレ農園の畑ごはんでは、紅はるかと安納芋2種のさつまいも、それからキウイを収穫して、酵素ジュースを作りました。

 

晴ればれとした青い空の下、おっきなさつまいもを発見!大人が使う大きなシャベルの上に全体重をのっけて土を掘り起こしたり、芋よりも虫に夢中になって、持ってきた虫かごに入れたり。過ごし方はさまざま。掘りたい時に掘り、遊びたい時にあそぶ♪今興味があることが子どもたちにとって遊びなのですね。

芋掘りはけっこう、子どもたちにとっては根気のいる作業。シャベルで起こしてしまえばたしかに簡単なのですが、初めから自分の手でスコップを使い土を掘ったり、手で土をかきわけたり、芋を両手で力いっぱいつかんでひっぱったり。すぐには思うようにいかなくても、最後まであきらめず向き合う真剣なまなざしは、見守らずにはいられません^^

 

キウイの収穫では、棚の下にもぐり込んで「うーん!」と手を伸ばして、背伸びをして、みんな真剣。「とれた!」全身を使ってできた喜びはひとしお。採ったキウイを見て「これまだ青い!」などキウイの品評会も子どもたちの間で行われていました。

収穫のあとは、あったか~い豚汁で体をあたため、新庄村の「ひめのもち」と、今回は挑戦して「黒米」も炊きました😊もちもちしておいしい~~焼き芋をしたり、火鉢でマシュマロを焼いたりお腹いっぱい。

 

ママさんに作り方を教わりながら、おやこ一緒に酵素ジュースをつくりました。キウイとりんごは一緒にビンのなかで砂糖と交互に重ね、できあがるまで数日間のお楽しみ!おいしいジュースができますように☆

子どもたちは全力で遊びます。坂を滑り降りたり登ったり。思う存分遊んでもらえてうれしいです

みなさん、ご参加ありがとうございました!

☆ハロウィーンパーティー☆

先日、吉備国際大学の学生さんがハロウィーンパーティに、ミモレ農園へ遊びに来てくれました

アメリカ人のChucky先生から英語でジャコランタンの作り方を聞き、作業を進めます。ハロウィーンの定番のパンプキンケーキに、BBQでマシュマロ焼いてS’mores 作ったりとおやつタイムも楽しみました^^

 

オランダから研究員として留学しているAlaanさん。彼女はオンラインでの個人情報管理に関しての意識調査にと来日されてます。

日本とオランダはとても違うそうですよ。研究報告を見せて頂くのたのしみです

今回のイベントを発案し企画してくださった、Chucky 先生は、吉備国際大学 岡山キャンパスの英語科で講師を務め、学内でも率先して学生さんが楽しみながら英語と触れるイベントを企画されてます

 

今回は素敵な機会をありがとうございました。

 

吉備国際大学
岡山キャンパス 英語科

http://kiui.jp/pc/gakka/gaikokugo/okayama-campus.html

 

お芋掘りに来てくれました☆

先日アースエイト保育園のみんなが、お芋掘りに来てくれました。

5ヶ月前にみんなで植えたサツマイモのツル。経過観察を経て、ようやく成長した紅はるかと安納芋を収穫しました。

ふかふかな畑は素足で楽しもう!と先生からのアイデアで靴を脱いで収穫です。

大きかったり、小さかったりと様々なお芋。黙々と収穫していきました。お弁当は近くのせせらぎ公園へ食べにいきましたとさ。

後日収穫したさつまいもで焼き芋をするそうですよ〜。ミミズをみつけて魚釣りのエサにと持ち帰る子も。色々な子がいて楽しい時間を過ごせました♪

 

アースエイト保育園の皆さんありがとうございました!

 

アースエイト保育園
https://www.earth-8.com

YMCAせとうち森のよんちえんのみんなと秋の収穫♪

先日 YMCAのみんなが秋の収穫に来てくれました。なすびを収穫して、畑に落ちてるお野菜も拾ったり、終わりかけのゴーヤも綺麗に収穫してくれました。

枯れ草の下は、虫がたくさん。ダンゴムシや見たこともない虫に子供たちも興味深々でした。
お弁当は、木陰のゴーヤトンネルの下で。食後は近くの河原に遊びに行きましたとさ。

後日リーダーから、ミモレ農園で収穫したお野菜を子供達お弁当に入れて来てましたよ!って嬉しいご報告も♡

 

参加されたお母さんやお父さん、ymcaの先生方々遊びに来てくださりありがとうございました

 

親子で自然をたのしむ「森のおやこさんぽ会 こもれび」

初めて「森のおやこさんぽ会 こもれび」のみんながミモレ農園へ遊びにきてくれました。毎週火曜日に集まって、森や自然を親子で楽しむ、とってもあったかな藤田さんが企画されてる素敵な親子サークルです。

 

今日はなすびを収穫して、そのあと畑のさんぽ。野菜、葉っぱや土、水などちょっとしたものに興味を持つ子供たち。その中、藤田さんが子供たちの興味を掘り下げて関わっていて、素敵だなって思いました。かぼちゃトンネルにも入って収穫しました。どんなお料理になったのかな?

ほのぼのとした時間を過ごせて私も元気をもらっちゃいました。藤田さんをはじめ安立さん参加されたお母さん方充実した時間をありがとうございました。

 

森のおやこさんぽ会 こもれび
https://www.facebook.com/komorebisupport/

みんなで一緒になすびの収穫☆

先日は、「しろいろ森のようちえん」のみんなが、なすびを収穫しに来てくれました。

園長先生せのりんによるハサミの使いかた講座は、みんな興味深々。「20本採るー!」と張りきっている子も^^

なすを採ったみんなは「こっちの方が大きいー!」と比べてみたり、「おひげ~」「かみのけ~」なんて子どもならではの遊びごころ満点のひとときでした♪ 収穫の後はお昼ごはん。近くのどてまで遊びにいき、農園に戻ってきたみんなは雨のなか大はしゃぎで遊びました♪

 

「しろいろ森のようちえん」のみなさん、今回もありがとうございました^^

 

しろいろ森のようちえん
http://shiroiroforest.web.fc2.com

ハロウィンかぼちゃを初栽培♪

10月29日開催の「ミモレ農園の畑ごはん」で使うハロウィンかぼちゃを農薬使わず育ててます

今年初めての栽培なので何種類かのかぼちゃを植えてみました。前日の28日にミモレ農園を貸切って大学の英語の授業でハロウィンパーティがあるんですが、企画してるチャッキーからも譲ってもらったり。で、育ててみると緑色のかぼちゃが混じってました(笑)

28日のイベントでは、ジャコランタンを作ろうと思います。好きなかぼちゃ選んで、自由に穴あけてデコりましょう^^

詳しくはこちら↓
www.hatakegohan.jp

8月の「ミモレ農園の畑ごはん」

8月のミモレ農園の畑ごはんでは、かぼちゃや夏野菜を収穫して流しそうめんをしました。

かぼちゃトンネルでは子供たちの背丈ほどのところに実がなってます。協力して収穫したり、かぼちゃのツルを集める子も。トンネルを走り回ったり、かぼちゃを数えてみたり、楽しみ方も様々でした。持ち帰るかぼちゃ2個も順調に収穫完了。

夏野菜は、ナスやトマト、ピーマンにゴーヤを収穫しました。ある4歳の男の子とナス収を穫するときに、ナスすきなの?って聞くと「ぼくは、ナスきらいなんだけど…ママはすきだから、ママのためにおおきいのとりにいきたい!」って♡ 心温まる一幕もありました。

 

収穫の後は、新庄村の竹で作った台で、流しそうめんです。そうめんはこだわって阿波名物の手延べ米田素麺。平飼いたまごの温泉卵やナスの味噌炒め、その他の薬味とも相性抜群でした。先月収穫した男爵芋のじゃがバターに手作り燻製ベーコンも大好評!ペロリと無くなり、あ〜作ってよかった〜☺︎ デザートにスイカ割りにも挑戦して、夏を満喫できた畑ごはんでした。

泥遊びも回を重ねるごとに大胆になっていく子供たち。全身で遊び込み、泥を使い自己表現もしていきます。とことん付き合ってくれるプレイサポーターがいるので心強い。

 

いつも撮りたかったけど、毎回撮り忘れていた集合写真。今回は撮れました!

みんなさんご参加ありがとうございました♡

 


次回は10月29日で、さつまいも掘りとハロウィンパーティです^^ うふふ。

また詳しい内容が決まりましたらお知らせします。お楽しみに〜

ミモレ農園の緑のトンネル

明日はいよいよ8月のミモレ農園の畑ごはんです。

こちらも収穫できるようにご用意しました

 

さーて何でしょう?

 

よーく見てくださいね。

 

かわいい「ほっこり姫」が沢山育っています ^^

流しそうめんに向けて☆

8/20 畑ごはんの流しそうめんで使う竹を新庄村の黒田さんからもらって来ました☆

ありがとうございます。流しそうめんの秘訣も伝授して頂き準備万端!

暑さも吹っ飛ぶほどの燻製ベーコンも作ろうと思います。お楽しみに〜

https://www.hatakegohan.jp/20…/…/02/夏野菜の収穫と流しそうめん-2017-8-20/

 

7月の「ミモレ農園の畑ごはん」

7月のミモレ農園の畑ごはんでは、とうもろこしや枝豆を収穫してBBQをしました。

とうもろこしは髭が黒くなると食べごろ。親子でどれがいいかな〜って言いながら収穫していきます。

もぎたてをそのまま生で食べたり、焼きもろこしにしたり。枝豆もはさみを使って収穫し釜茹でと燻製にしてみたり。

急な声かけでしたが、みなさん燻したい物を持参してくれ、チーズやベーコン、卵やイカに岩牡蠣までバラエティにとんだ燻製が仕上がりました。

BBQのお肉は地元岡山の和牛やこだわり肉を取り扱う肉のクマザワさんが用意。野菜焼きもミモレ農園の夏野菜たっぷり。焼き肉のタレは岡山県内の人気焼き肉店のものをお取り寄せしてみました。デザートは、今が旬の生白桃を丸ごとをトッピングしたかき氷♡ あ〜美味しかった ☺︎

子供たちは、虫を探したり、水遊びしたり、泥遊びしたり、ハンモックにブランコと夢中になって遊びこみました。心配してた気温も4時ごろから涼しくなって快適でした。

 


次回は、8月20日(日) 夏野菜を1kg収穫して流しそうめんを楽しみます。もうすぐで定員になりますので、ご予約はお早めに☆ミ
詳しくはこちら→ https://www.facebook.com/events/2019821891574380??ti=ia

夏野菜の収穫とサツマイモの経過観察

先日、アースエイト保育園のみんなが夏野菜の収穫とサツマイモの経過観察にきてくれました。

トマトに4種類のなす、ゴーヤ、きゅうり、ピーマンは2種類。様々な野菜に囲まれて、収穫したい野菜を探して体全身をつかい収穫します。

「これにする!」「ちょっと手伝って!」中には「ぼくは収穫しないよ。見とく。」先生は一人ひとりの「〜したい」という気持ちを受容してました。

そのあとは、前回植えつけをしたサツマイモの観察です。え?さつまいもどこ??それもそのはずサツマイモは草むらの中。園長先生が丁寧に雑草をかき分けて、サツマイモの葉を子供たちに見せていました。

それから暑いね〜って事で、井戸水をたらいに出して手水。ひんやりした感覚に「わ〜井戸水って冷たいんだ〜」「気持ちいい〜」涼んで楽しそうに遊んでました。

そのあとは急遽、近くのせせらぎ公園へ水遊びに向かいましたとさ。次回はいよいよサツマイモの収穫です。

 

アースエイト保育園のみなさん今回もありがとうございました!

アースエイト保育園
http://www.earth-8.com

おやつにトマトを食べに来てくれました^^

先日は「しろいろ森のようちえん」の皆んなが、おやつを食べに来てくれました。

今日のおやつは、黄色トマト!鈴なりのトマトを収穫して、その場でほおばる子供たち。写真は食べ尽くした後です(笑)

お花を見つけて、これトマトになるんでしょ!? って興味深々。お腹いっぱいトマト食べた後は、絵本を読んでお昼ごはん。

食後は近くのどてに遊びに行きました。今回は娘も参加させてもらい、楽しかったね〜って大喜びでした。

 

「しろいろ森のようちえん」のみなさんありがとうございました!

 

しろいろ森のようちえん
http://shiroiroforest.web.fc2.com

6月の「ミモレ農園の畑ごはん」

6月の「ミモレ農園の畑ごはん」では、カラフルじゃがいもを収穫して、ニョッキを作りました!前夜に降った雨のお陰で、じゃがいも素手で掘れるほど。3キロのじゃがいももあっという間に収穫できました!

ニョッキは、茹でたじゃがいもと国産小麦粉などをこねて作ります。いろんな形に出来上がったニョッキを焚き火で茹でて、ミモレ農園のフレッシュトマトで作った赤のソースとミモレ農園のにんにくペーストやアンチョビを混ぜた白のソースと絡めていただきました!Buono! 食後のデザートは、白桃かき氷

子供たちは泥んこ遊びに夢中で、畑に田んぼ作るぞ〜って井戸水をまいて耕して、全身を使い遊んでました(^^)


次回は7月29日と30日
農薬不使用のとうもろこしを収穫してBBQをします。ぜひ遊びに来てくださいね〜

詳しくはこちら→ https://www.hatakegohan.jp/…/とうもろこしを収穫してbbqをしよう-2017-7-29o…/

「YogaMudra 岡山少林寺」へ出店しました

6/24は、岡山少林寺でヨガムドラのイベントに出店してきました。亜弓さんのキッズヨガに子供たちもノリノリ、たくさんのインストラクターさんが関わり様々なヨガに触れることができた素敵な1日でした。
「ミモレ農園の畑ごはん」特製のネパールカレーは、ルーを使わずスパイスをブレンドした本格派。ミモレ農園の旬野菜のサラダを添えてお出ししました。美味しい!って驚いてくれる方や夢中に食べてくれる子達を見れて、準備は大変でしたが作ってよかったです!手伝ってくださったみなさんありがとうございます。ミモレ農園の無添加の生トマトケチャップや無水調理した玉ねぎソースなどのこだわりもみなさんにお伝えできて嬉しいです。お寺の庭で採れた梅でつくった華山家特製かき氷も酸味と甘みが絶妙でこれまた美味。次回も楽しみです^ ^

 

ミモレ農園のカラフルなじゃがいもたち♪

今週末25日(日)の「ミモレ農園の畑ごはん」で収穫する予定のじゃがいも達を掘ってみました。今年のじゃがいもは豊作♡ 今回のお土産野菜は、3種のじゃがいも合わせて3キロです

「キャンセルがあったためもうひと家族の枠が空いてます。参加した〜いという方はまだ間に合います。ご連絡ください ^^」

カラフルなじゃがいもを使って、ニョッキを作ります。お楽しみに〜♬

 

ミモレ農園の畑ごはんを通じて社会貢献を

「ミモレ農園の畑ごはん」にサポーターとして参加してくれている 「一般社団法人つばさ」「倉敷トワイライト」の藤澤さんをはじめ学生の皆さんの密着取材で、ミモレ農園での活動も取材にOHK岡山放送さんが来られました!

 

今回のテーマは、「大学を卒業してほとんどの人が組織に所属する中で、その道を選ばず、子供たちのために、起業の道を選んだ若者を取り上げたい」というOHK記者、後藤さんの熱い思いから始まった特集です。

 

一般社団法人つばさは、倉敷トワイライトでの子供の居場所作り、経験のサポートをプラスした学習支援、繋がり作りをきっかけとしたコミュニティカフェの3つの事業を柱とし、みんなで子供を見守ることのできる地域作りを行なっています。

 

倉敷トワイライトの居場所づくり事業は、子供たちと一緒に夕食を食べたり遊んだりとした活動です。ミモレ農園のお野菜を提供する事や、畑ごはんの時に子供たちの遊ぶ環境を整えるお手伝いをしてもらう事で、彼らの活動を応援できたらと思います。ミモレ農園として長期的支援ができるように、これからもできる事からはじめていきたいです。

 

放送は、岡山放送局 6月14日18時20分前後から
「OHKのみんなのニュース」で放送されますので、ぜひご覧ください♪

 

 

==================

倉敷トワイライト
https://www.facebook.com/kodomoshiencircleNicconico/

一般社団法人 つばさ
https://www.facebook.com/tsubasa.kodomosocial/

「YogaMudra 岡山少林寺」へ出店します

2017年6月24日(土)
畑ヨガでお世話になっている亜弓さんが、岡山少林寺さんでヨガムドラを企画されていることがご縁で、「ミモレ農園の畑ごはん」も出店し、食事を通じて"ギフト"します。

 

このネパールカレーは、4月の「ミモレ農園の畑ごはん」で大好評だったメニュー。ミモレ農園のお野菜をたっぷり使い、ネパールに8年も住んでいたスタッフ(中身はネパール人)がスパイスをブレンドし、監修した本格ネパールカレーです。子供でも食べれる甘口トマトベース、辛いスパイスはお好みでどうぞ。ことこと煮込んだチキンカレー、夏野菜のベジカレーの2種類。イベントお申込みの際に、ご予約ください☺︎

 

 

【YogaMudra 岡山少林寺】
https://www.facebook.com/events/1542174569140638/

たくさんのヨガやワークショップが一度に体験できる魅力的なイベントです♡

 

ヨガムドラとは、普段ヨガと縁が無い方でも気軽に参加できる、全国規模のヨガイベントです☆ギフトする事でヨガのある人生を広げる事をねらいとしています。

http://yogamudra.jp/

 

ヨガムドラ岡山少林寺では、大人から子供まで年齢問わず参加できる形の実現を目指します。託児ルーム完備、子供が楽しめるプレイパークやアートワークショップあり☆普段忙しいお父さん、お母さんも、ゆっくり自分と向き合う時間を持つ事ができます。

 

日時: 6月24日(土) 9:00~15:00

場所:岡山少林寺 岡山市中区国富2丁目1-11(岡電バス朝日校前下車 徒歩5分)

    駐車場はありますが、混雑緩和のためなるべく公共の交通機関をご利用ください。

入場料:大人1,000円 子供500円

プレゼント:チアシード・エナジーバー

お問合せ・お申込みは→ 090-2861-8820 もしくはHPhttps://www.facebook.com/events/1542174569140638/よりお申込みください。

 


YogaMudra岡山少林寺で、

「ミモレ農園の畑ごはん」について、紹介していただきました↓

 

月に1〜2回開催されているイベント。子供達が畑で野菜を収穫し、その場で自分達で調理して食べる。

普段野菜を食べない子が食べるようになったという、お母さんからの報告が沢山♡

 

当たり前にでてくるごはんには、沢山の過程があります。
天地のめぐみ、作ってくれた方々のご愛念、命のリレー☺︎

 

こどもたち、もちろん大人にも感謝していただく 『いただきます』 を伝える事のできる、とっても素敵なイベントです♡


農業体験にきてくれました

先日、「しろいろ森のようちえん」のみんなが、ミモレ農園へおやつにするお野菜を収穫しに来てくれました。

予定していたお豆さんは、たいぶん黄色くなり、食べれる実も残りわずか…にもかかわらず、子供たちはお豆さんを見つけて食べてました。わ〜美味しい☺︎ 嬉しい一言です。

 

という事で、今日のおやつの主役は、にんじん!にんじんを自ら収穫して、タライにたまった水で土を洗い、そのまま豪快にかぶりつきます。誰も食べ方を伝えてなかったけど、自然とそんな感じになり、各々まったりした時間を過ごして楽しみました。

 

帰り際、ご近所でお世話になっている藤田さんがたくさんのネギをくださりました。藤田さん、いつもありがとうございます!地域との繋がりも大切に、ミモレ農園で農業体験の受け入れを続けて行こうと思います。しろいろ森のようちえんのみなさん、遊びに来てくれてありがとうございました。

 

 

=========

しろいろ森のようちえん
http://shiroiroforest.web.fc2.com

5月の「ミモレ農園の畑ごはん」

5月の「ミモレ農園の畑ごはん」は晴天に恵まれ、お豆さんを収穫してピザを焼きました。アラスカ(岡山の方言でグリンピース)にスナップえんどう収穫しながら味見したり、てんとう虫やアオムシを見つけて子供たち興味津々。日照り続きで収穫量が少なかったので、急遽、茎ブロッコリーと赤たまねぎも追加収穫しました。 お野菜収穫の後は、みんなでクッキングタイムです。ピザ生地を伸ばし具材を選びトッピング。採れたてアラスカは、さっと釜茹でしてネパールカレーディップ、バーニャカウダ、手作り味噌で頂きました。

 

 

デザートは、白桃の皮を丁寧に剥いて作った果肉たっぷりのシロップのかき氷♡ おかわり続出でした! ギター演奏を聞きながら飲むひのき珈琲もいいものです。亜弓さんの畑ヨガも気持ちよかった〜。

 

 

しろいろ森のようちえんの園長先生をはじめ、倉敷トワイライトや社団法人つばさから有志の方々が子供たちと遊んでくれ、充実した時間が共有できました。ありがとうございます!ミモレ農園としても、出来ることから子供の居場所づくり事業を応援していこうと思います。

 

次回、ミモレ農園の畑ごはんは、6/25 3色のじゃがいもを収穫して、ニョッキをみんなで作ろうと思います。ご予約はおはやめに→ www.hatakegohan.jp

6月はカラフルなじゃがいも掘りです 満員御礼

今回は4種類のじゃがいもの収穫をし、ニョッキを手作りして、イタリアンな食卓を囲もうと思います。白色のじゃがいもは、メークインと男爵いも。紫色はシャドークイン。ピンク色はノーザンルビーです。パスタソースはシンプルにミモレ農園で育っているトマトを摘んで、フレッシュトマトのロッソソースとベーシックなにんにくとオリーブオイルを使ったビアンコを作ろうと思っています。6月にも入り日中暑くなりますので、アーリーディナースタイルで開催時間は15:30~18:30を予定しています。また子供と一緒に遊んでくれるプレイサポーターも加わり、みんなで楽しみましょう。ぜひお誘い合わせのうえご参加ください。

 

イベントの詳細&ご予約はこちらから→

 

保育園の農業体験

先日、アースエイト保育園のみんながミモレ農園へ農業体験に来てくれました。

今回は、スナップえんどう、アラスカ (グリーンピース)、絹さやの収穫です。バスが到着するまで農園スタッフもソワソワ、ワクワク。何人くるの?外国人先生も来るんだね〜って言いながら楽しみにしていました。

 

器用にハサミを使いながら、お豆さんを収穫。ついでにお豆の食べ比べがはじまり、美味しいね!so yummy!! あっという間に5キロ収穫できました。その後、さつまいもの植え付けをしたり、大根の菜の花を発見したりと子供たちもミモレ農園でのひと時を楽しんでいました。

 

遊びに来てくれてありがとうございます。この体験が将来、子供たちの生きる力に繋がりますように〜

 

=====
アースエイト保育園
http://www.earth-8.com

 

4月の「ミモレ農園の畑ごはん」

 

4月の「ミモレ農園の畑ごはん」は、雲ひとつない晴天に恵まれ、ほうれん草やキャベツ、大根にチンゲン菜を収穫しました。「根と葉のクイズ」でお野菜を視覚で捉える事からはじまります。「どのお野菜から収穫する〜?」私はほうれん草がいい!大根にする!選ぶお野菜も自分で選んで収穫をはじめました。そうする事でその子の主体性に繋がればと思っています。

 

 

そして実は子どもたちに収穫の方法を教えてません。以前は収穫のデモンストレーションもしましたが、子どもたちに、全身を使って自分の五感を信じて収穫してみてほしいので、今のところこの方法を選んでいます。頻繁に遊びに来てくれる子は、感覚でお野菜ごとに違う形状や大きさを識別して、自らスコップやハサミなどの道具を使い収穫してしまいます。思ったように収穫できなくても、ここどうしたらいい?って聞いてきてくれるので、丁寧に対応するようにしています。大根も大人顔負け、自分と同じぐらい大きい大根も収穫できちゃうので、凄いですよね。

 

 

 

そうしているうちに、今回はお野菜をジップロックに入れて昆布やいり粉入りの手作り浅漬けたれを注ぎ入れ、手で揉んでお漬物を作りました。その他収穫野菜を使い、具沢山のお味噌汁、豚バラ味噌炒め、和え物もいただきました。

デザートは子どもたちにサプライズの竹で焼く米粉のチョコパウンドケーキを作りましたよ!実はこれ当初竹で作るバームクーヘンの予定でしたが、前日のリハーサルでまさかの失敗、竹を回し続ける作業が案外大変で、生地がちゃんと竹に引っ付いてくれなくて…なので急遽、竹を割って節の間に生地を流し込む方法にアレンジしてみました。 とても好評で、焼き具合を見計らうコツはいりますが、また竹を使い調理したいと思います♪ 使い終わった竹も乾燥させて、次回のイベントで燃料として使用します。(←子供達、気づいてくれるかな?) こんなちょっとした事も循環型社会のはじまりだったり、サステイナブルな考え方へとつながるように感じた今日この頃でした。

 

 

5月はお豆さんの収穫です。

今回は、「スナックえんどう」と「きぬさや」を収穫します。ミモレ農園の完熟トマトから作った無添加「生トマトケチャップ」と、同じくミモレ農園のにんにくとオリーブオイルで作った「ガーリックペースト」をピザソースにします。ピザ生地は国産小麦粉を使用。お好みでさっと茹でた収穫野菜をカラフルなディップソースでちょっぴりオシャレに美味しくいただきます。食後はのんびりギター演奏を聴いたり、晴れていたら畑の空いているスペースでお昼寝もいいかも。子供たちと思いっきり遊んだりと、のんびり過ごそうと思います。イベントの後には、あゆみさんの親子で楽しむ畑ヨガにもぜひご参加ください。

 

写真のさやえんどうとスナックえんどうは4月22日に撮影したものです。ツルを伸ばし、お花を咲かせてぐんぐんと成長しています。さて5月の「ミモレ農園の畑ごはん」にはどんな感じになっているでしょう♪お楽しみに^^

 

イベントのお申込みはこちらから→

 

 

畑ヨガ

みずぽんの畑ヨガは大人のリラクゼーションに重点をおいておこないます。

 

まずは深呼吸から。

毎月変わる畑の景色、青々とした草花に囲まれて

ゆったりとポーズをとっていきます。

 

参加してみたい方はぜひお問合せください。

 

 

ナチュレ(みずぽん)

https://natu-re09.amebaownd.com/

学生さんが遊びにきてくれました。

昨日は川崎医療福祉大学の直島先生とその教え子さんたちが、子育て支援で使うお野菜を収穫しに来てくれました。

一緒にカレー食べたり焚き火でケーキ焼いたり、いろいろと思いを語り合ったり。一般社団法人子供ソーシャルワークセンターつばさの藤澤さん、子ども支援サークルにっこにこの森宗さんと学生さん、若さと志が眩しかったです(^^) これからのコラボが楽しみです♬

 

岡山森のようちえんネットワークに参加します。

「ミモレ農園の畑ごはん」が岡山森のようちえんネットワークに参加します。森のようちえん的子育ての考えである、自然の中で、子供を受け入れ、子供が自発的に主体的に、自分で考え自由に遊べる活動ができるような農業体験を心がけます。

 

岡山で益々森のようちえんが普及して、自然と子育てが近くなりますように☆

 

 

30年前のミモレ農園の畑ごはん

かれこれ30年前のミモレ農園。とうもろこしを収穫し、焼きとうもろこしを作り、水遊びをしました。今でも微かに残るこの記憶。時代が変わっても親の思いや大切なことは同じなのかもしれません。子供たちがのびのび農業体験ができる場を用意すること、続けていきます。

 

3月の「春野菜を収穫してネパールカレーを作ろう」

 

晴天に恵まれ、3月の「ミモレ農園の畑ごはん」は、春キャベツ、大根、にんじんの収穫でした。頭の大きさぐらいあるキャベツをゆすってみたり、引っ張ってみたりと全身をつかい収穫する子供たち。はじめて見たキャベツの根、こうなってたんだ~って興味津々です。収穫したての人参を丸かじり。ミモレ農園の春キャベツはまわりの外葉も柔らかく甘くて美味しく育ってます。ネパールに長年住んでいたスタッフと一緒に作った本格お野菜カレーとチキンカレーは、スパイスが効いて美味しかった~♪ スパイシーだけど辛くなく子供たちも喜んで食べていました。国産小麦粉でつくったナンも自分たちで伸ばして成形しトッピングはミモレ農園のにんにくペーストか生トマトケチャップ。中はもっちりまわりはカリッと焼き上がり絶品でした。

 

 

今回は初の試みで、Ayumiさんとみずぽんとコラボで畑ヨガにも挑戦しました♪ 土の上に寝てみたり、親子でヨガのポーズをとったり、深呼吸をとりながらゆっくりとストレッチができ、とても気持ちよかった~。親子でヨガポーズをきめるのもそれまた楽しい。ミモレ農園ではお野菜が育ちやすいように土づくりからこだわっているので、寝そべっても安心、人にもいい環境ですね。次回からイベント終了後、ヨガができるようになります♪ご希望の方はイベントお申込みの際にお知らせください☆

Ayumiさんはエアリアルヨガや子供も楽しめるヨガのインストラクターさん。みずぽんは、ゆるゆるヨガや呼吸法を取り入れたリラックスヨガのインストラクターさんです。とても素敵なお2人です

 

 

食後は、ギターとネパールの太鼓を伴奏にみんなで歌も歌いました♪ デザートは、ひのき珈琲と手作りにんじんケーキ。このにんじんケーキは明美さんが考えてくれたレシピで、80%以上にんじんを使い、”ほぼにんじん” のケーキです。美味しいにんじんで作るからケーキも美味しい。砂糖も控えめでも、にんじんの甘さでとって美味しく、ミモレ農園の畑ごはんの定番ケーキです。

 

 

次回ミモレ農園の畑ごはんは、4月23日(日)「春野菜の収穫と一汁三菜」です。
和食の基本である、一汁三菜。収穫したお野菜を使って作ってみます。
イベント詳細&お申込みはこちら→ http://bit.ly/2onrdxV

2月「晩冬野菜の収穫とピザを焼こう!」

2月のミモレ農園の畑ごはんは「晩冬野菜の収穫とピザを焼こう!」をテーマに開催しました。大人24名、子供20名が集合し、近くにある龍ノ口グリーンシャワーを拠点に4月からしろいろ森のようちえんを開園される園長先生も応援に来てくださり、賑やかで充実した一日でした。

 

さーてと、11時だはじめようかと思ったら、なっちゃんがあ!虹が出てると。まさかこんな晴天なのにと顔を上げると、太陽のまわりにまんまる虹が出ていてラッキー!驚きの余韻が残る中、恒例の「根と葉のクイズ」は、6歳のりゅうせい君が担当してくれ、先生役はじめてとは思えないほど堂々とクイズを進行してくれました。大根!え違うよ!ほうれん草だよ!え?何これ??と子供たちもノリノリ。

 

お待ちかねの野菜収穫、今回はほうれん草、白菜と大根です。

 

 

引っ張ってみたり、ハサミで切ってみたり、揺らしてみたりと各自集中して挑戦し収穫した野菜は特別な存在。

 

 

その野菜を使ってピザのトッピングにしたり、自分たちで切り、鰹と昆布からとった合わせだしと煮込んだ田楽もつくりました。自家製米味噌とアツアツのお大根の相性は抜群、美味しかった!ミモレ農園の13種類の野菜で作ったスジカレーも大人気でした。

 

 

お腹がいっぱいになったところで、子供たちは自由に遊びはじめ、9歳から2歳の子が混じり合って遊ぶ姿は、まるで子供社会ができたようで、微笑ましかったです。

 

続きを読む

明日は、ミモレ農園の畑ごはん。

明日は、ミモレ農園で収穫したお野菜をトッピングにピザを炭火オーブンで焼きます。国産小麦粉にこだわった生地は、中はもっちり、まわりはカリッと美味しい。ピザソースは、ミモレ農園の完熟トマトからできた「生トマトケチャップ」。自然な甘みが加わり、絶品の仕上がりです。

 

今回で5回目のミモレ農園の畑ごはんは、大人は童心にもどり、子供はあるがまま自由に遊ぶ時間です。食べる物が育つ畑で、土に触れながら収穫作業を楽しみ、野菜ごとに違う収穫方法もその野菜の特徴を見ながら試してみる。ミモレ農園の農薬不使用、採りたて野菜は、野菜が苦手な子も食べたくなるほど好印象のようです。

 

ピザ焼きのリハーサル

ミモレ農園でピザを焼くリハーサルをしました〜♬


生地は手作りで国産小麦粉を使い、プレーンとお野菜酵素入りの2種類。具材は畑で収穫したばかりの水菜やほうれん草。照り焼きチキンや夏に仕込んでおいた完熟トマトのミモレ農園の「生トマトケチャップ」をピザソースとして。チーズとの絶妙なアンサンブル。炭火で焼き上げたピザはとびっきり美味しかったです♬

 

次回2月26日(日)の畑ごはんでピザを焼きます。
もうすぐで定員になりますので、ご予約はお早めに
申込みはこちらから→ www.hatakegohan.jp

 

保育園の農業体験

先日、保育園のみんなが農業体験に遊びに来てくれました!

 

今日の収穫は鮮やかな赤大根の「くれない総ふとり大根」。1人1本一生懸命収穫した後は、丁寧に水洗い。採れたて水々しい大根は大きい子達が切ってくれ、みんなでいただきました

 

園長先生をはじめ先生方、参加してくださった保護者の方々このような機会をありがとうございました。

 

クリスマス前の畑ごはん

今回の畑ごはんは、菊芋・里芋・しょうがを収穫してお野菜たっぷり豚汁を食べました。豚汁にはミモレ農園で収穫した彩り鮮やかな3色の大根や冬瓜、黄金がぶなど11種類♪

 

お腹がいっぱいになったところで、さなえさん手作りの「しょうがちゃん絵本」の読みきかせに子供たち興味津々。

花ちゃんのお陰で素敵なお正月のお飾りもできました。

 

走り回ったり、虫探したり、人参ケーキ作ったり、クラフトに夢中になったりと、各々自由に遊んでいると、

急な霧雨とともになんと!3本虹の嬉しいサプライズ。奇跡のような素敵な1日でした^^ みなさんありがとうございました♪

 

参加者の方はこちらより、すべての写真の閲覧ができます→

キャロットケーキを焼こう!

2016年12月4日「ミモレ農園の畑おやつ」は、2色のにんじんを収穫して「明美さんの愛情たっぷりキャロットケーキ」を作りました〜♬ まりこさんとのコラボ「夢見かぼちゃの濃厚焼きプリン」も添えて♡

 

食後には、飛岡さんから頂いたもち米の藁と近所のお家からの南天、新庄村からのひのきなどを使い、フラワーアレンジが得意な花ちゃんの準備のお陰でお飾りも手作り^ ^ 今年の年末はみんなの想いのこもったお飾りで玄関もほっこりしそうです^ ^ 皆さんありがとうございました!

 

藁から編むお飾り作り

藁を編んで、お正月のしめ縄を作ってみました^ ^ 2016年12月11日 「ミモレ農園の畑ごはん」でみんなで作ります♬

 

兵庫県の飛岡さんに頂いたもち米の藁。近所の方に譲っていただいた「南天」。新庄村からもらってきた「ひのき葉」などを使いしめ縄をつくります。

森林公園へ

先日、近くの森へ2016年12月11畑ごはんで使う松ぼっくりや飾りを拾いに行きました♬